クレジットカードのキャッシング枠を利用する際の注意点|1週間のキャッシング

クレジットカードにはショッピング枠の中にキャッシング枠の1か月以内の利用限度額が設定されています。

 

1週間のキャッシング

例えば「ショッピング枠50万円、そのうちキャッシング枠20万円」と設定されている場合

キャッシング枠で20万円以上借りることができず
ショッピング枠で31万円使った場合はキャッシングでは19万円までしか使うことができません。

 

またクレジットカード毎に締め日が設定されており
原則的にそれまでの1か月に使用した金額の合計を翌月に利息を含めて返済するため
キャッシング枠を多く利用する可能性のある場合は
少しでも利息の低いクレジットカードを選ばなければなりません。

 

ほとんどのカードで利息制限法の上限金利(最大で20%)までが設定されていますが
それでもクレジットカードによってかなりの幅があるため、事前に調べておくことが重要です。

 

キャッシングを利用した場合には日割計算で利息を支払いますが
締日によってはたった一日の違いで1か月分多く利息を支払う必要もでてきますので注意が必要です。